教員・指導陣紹介

カリオラ グイード Guido Cariola

声楽

現在の活動

テノール歌手として各地で活動する。
洗足学園音楽大学声楽コースにてイタリア語ディクションを担当している。

略歴

イタリア出身。
パルマ・アリゴ・ボーイト音楽院を経て、オズィモ市立オペラアカデミーに学び、成績優秀者としてディプロマを取得。
国際声楽コンコルソ ディヴァ・マリーナ入賞。
国際声楽コンコルソ ジャンルーカ・リッチ入賞。
合唱、ソリストとして数々のオペラフェスティバルやコンサートなどにも出演。
日本、イタリア各地で好評を得る。

指導方針

芸術作品の解釈や理解を深める為、また健やかな発声のための正しく美しい発音を習得してもらうべく指導をする。