教員・指導陣紹介

蓼沼 恵美子 Emiko Tadenuma

ピアノ

現在の活動

ソロの他、アンサンブルピアニストとして内外の著名演奏家との共演を重ねている。特に、ヴァイオリンの澤 和樹とのデュオ活動は30年以上に及ぶ。国内外の音楽祭や講習会にて、演奏、指導を行っている。

略歴

東京藝術大学附属高校を経て、東京藝術大学卒業。「安宅賞」受賞。同大学院修了後、ロンドンにてマリア・クルチョ女史に師事。1983年、ミュンヘン国際コンクール二重奏部門(Vn.澤 和樹)にて第3位入賞。ナミレコードより「ブラームスのヴァイオリンとピアノのためのソナタ全3曲」、アートユニオンより「姉妹デュオによる珠玉の連弾」、キングレコードより「シューマン&ブラームスのピアノ五重奏曲」等のCDをリリース。これまでに堀江孝子、林 美奈子、田村 宏の各氏に師事。

指導方針

音楽は一生勉強であり、向き合える喜びを感じることが出来ます。心に届く演奏を目指して、演奏者として身につけるべき基礎を、将来に繋がるものとして指導していきたい。