教員・指導陣紹介

デニス・フレーゼ Dennis Frehse

[ジャズ]JZドラム

現在の活動

原朋直グループ、松田聖子(SEIKO JAZZ)のレギュラーメンバーとして活動するほか、様々なミュージシャンと演奏、レコーディング、ツアーなどを中心に行っている。プライベートレッスンにも力を注いでいる。ここ数年、オープンハンドスタイルも習得し、より確実なコントロールが出来る様日々努力し続けている。

略歴

ドイツ・ハノーファー生まれ。米バークリー音楽大学を首席で卒業。ドイツへ帰国後、ブランフォード・マルサリス、ジェシ・デイビス、ミシェル・ライスなどと共演し、全欧各国での演奏活動を幅広く展開すると同時に、教育の場でも実績を挙げる。2009年より東京を拠点に活動中。主な共演者は渡辺貞夫、小曽根真、中村誠一、原朋直、中村健吾、中川英二郎、小野リサ、松田聖子、守屋純子など。リーダーアルバムを今野敏が主宰する78LABELよりリリース。

指導方針

学生たちには、第1に楽器の技術とコントロール、第2に音楽性と創造性、その2つを合わせることによって、様々なスタイルや演奏の場面での可能性を引き出すことが出来るようになることを学んでもらいたい。そのサポートが出来るよう色んなアイデアを出していきたい。