教員・指導陣紹介

三橋 千鶴 Chizuru Mitsuhashi

[ミュージカル]ヴォーカル

現在の活動

二期会、東京室内歌劇場会員としてオペラ、コンサートに出演。
タレント、歌手の演技、ヴォイストレーナーとして指導。

略歴

桐朋学園音楽大学短期大学部音楽科卒業、同研究科声楽専攻修了。プロ合唱団二期会合唱団に15年間アルトパートリーダーとして所属。退団後は二期会、東京室内歌劇場会員としてメゾソプラノの主要な役でオペラ、オペレッタに出演。主なレパートリーは「カルメン」のカルメン、「ホフマン物語」のヴィーナス、ニクラウス二役、「ヘンゼルとグレーテル」のゲルトレート、「蝙蝠」のオルロフスキー、などがある。最近は邦人オペラ作品に出演が続いている。

ライフワークとして「キャバレーソング」のコンサートを企画、構成、出演。クルト・ワイル作品では東京、関西の主要オーケストラにも招かれ共演も果たしている。キャバレーソングのアルバムをリリース。

2008年より世界22カ国にワールド配信されている。

指導方針

舞台人としていかに社会に貢献するか、人を感動させるとはどういうことなのか、そのために必要な訓練(歌うために必要な身体、呼吸のしくみを理解させながら、より自然な発声を呼び起こし、自在な感情表現ができるようにする)と取り上げる作品を通して学生一人一人の想像力と創造性を伸ばす教育を目指したい。

研究実績

種別 名称(著書、論文、演奏活動等) 単/共 発行又は発表の年月(開催日時) 発行・発表雑誌、場所等の名称 概要
CD 「cabaret」 2003年5月 Monroe Street クルトワイルから現代のキャバレーソングまでを収録した。
演奏会 「あ、夢の街 浅草」 シリーズ 各地 東京室内歌劇場コンサート
演奏会 「レトロな歌の花束」 シリーズ 各地 ソロ・アンサンブル
演奏会 「東京室内歌劇場邦人作品シリーズ」 シリーズ 渋谷区文化総合センター大和田6F伝承ホール 東京室内歌劇場コンサート
演奏会 「シャンソン・フランセーズ」 シリーズ 渋谷区文化総合センター大和田6F伝承ホール 東京室内歌劇場コンサート