教員・指導陣紹介

市野 あゆみ Ayumi Ichino

ピアノ

略歴

東京芸術大学附属高校で田村宏氏に、同大学で安川加寿子氏に師事。在学中に安宅賞を受賞。フランスでP.バルビゼ氏に師事。78年にスペイン、バルセロナのマリアカナルス国際コンクールに入賞。78年よりベルリン芸術大学でK.シルデ、K.ヘルヴィッヒの両氏に師事、同大学に於けるソリスト・コンサート試験に最優秀で合格、卒業。96年までベルリン芸術大学講師。ソリスト及び室内楽奏者として、ベルリンを拠点に各地で多くの演奏と録音をおこなっている。

指導方針

作曲家は「心の言葉」を楽譜に込め、演奏家は楽譜を読むとき、作曲家の言葉を追い求めます。
それは、演奏家が自分自身の心に、作曲家のメッセージを重ね合わせるこ とでもあります。素晴らしい作品は、私達が人生の意味を考えたり、自由 な心を持ち続けるためのエネルギーを与えてくれます。

洗足はレッスン室、練習室、アンサンブルのためのリハーサル室、ホール、 図書館など、大変優れた施設がすべてキャンパス内に揃っています。つま り音楽を学ぶ環境は第一級。これは音楽家にとって魅力的ですね。
私たちが一番嬉しいときは、学生がまるで会話のように「音」を使って、心 の有り様を自由に表現し始める瞬間です。
心の扉が開いた瞬間とも言え ますね。そのため指導では楽器で表現できる可能性や「技術」の意味を重視しています。
「音」は表現のためにあります。みなさんも洗足で音を表現する心を養ってみませんか。