教員・指導陣紹介

松田 綾子 Ayako Matsuda

ピアノ

現在の活動

歌、器楽の伴奏、室内楽及びソロ活動も行っている。

略歴

国立音楽大学音楽学部器楽科ピアノ専攻を卒業。在学中、岡田九郎記念奨学金を授与され、国立音楽大学海外派遣奨学生として、ザルツブルク・モーツァルテウム夏期国際音楽セミナーに参加。NHK洋楽オーディション合格。同大学卒業後ドイツ国立フライブルク音楽大学大学院ピアノ科を首席及び最優秀賞をもって卒業。帰国後、東京オペラシティにてリサイタルを開催。ムジカノーヴァ誌上にて好評を博す。また2007年にはニュージーランドで行われた、アジア太平洋フェスティバルにて演奏。現地クラシックFMにて放送される。小佐野圭、長峰和子、ヘルムート・バルト各氏に師事。

指導方針

ドイツで学んだ手首や腕を柔軟に使ったピアノ奏法を通して、学生が楽に体を使って楽譜の細部に渡り音楽を自分のものとして表現できるように指導できればと思っております。又、基本的な技術等を身につけさせた上で、それぞれの個性、音楽性を伸ばしていけるよう指導したいとも考えております。