教員・指導陣紹介

中島 彩 Aya Nakajima

ピアノ

現在の活動

リサイタルやサロンコンサートなどのソロ演奏会、多様な編成の室内楽演奏会、歌曲演奏会での伴奏などと並行しての教育活動(大学での講義・レッスンなど)。

略歴

東京藝術大学附属音楽高等学校を経て、同大学を首席で卒業。
文化庁新進芸術家海外派遣研修生、公益財団法人ローム・ミュージック・ファンデーション奨学生として渡独、ミュンヘン国立音楽大学大学院を卒業。パリ・エコールノルマル音楽院高等課程修了、シュレンヌ音楽院パイプオルガン科高等課程修了。
国内での受賞歴を始め、国際コンクールに於いても上位入賞。
対位法音楽をこよなく愛し、近年数回にわたって行ったピアノリサイタル「ポリフォニーの愉しみ」シリーズでは好評を博した。ソロのみならずアンサンブルにも情熱を注いでいる。
また、2014年から毎年、運動療法士イザベル・カンピオンのマスタークラス「ピアノ奏法のための正しい動き」での通訳も務めている。
上野学園大学音楽学部非常勤講師(横山幸雄教授アシスタント兼任)、スガナミ楽器(株)経堂店、KEI音楽学院各講師。

指導方針

楽譜からなるべく多くのことを読み取り、作曲家の気持ちに寄り添いながら、自分の感性や個性を反映した演奏が組み立てられるよう助言します。謙虚さや忍耐力をも養い、視野を広く持った人間に育っていけるようなサポートをしたいと思っています。