教員・指導陣紹介

杉山 敦子 Atsuko Sugiyama

[弦楽器]ハープ

現在の活動

室内楽の演奏会を中心に、フリー奏者として国内オーケストラ、外国のオーケストラで演奏しています。

略歴

洗足学園音楽大学ハープ科卒業。神奈川県新人演奏会、横浜市新人演奏会出演。1978〜83年ドイツ・ケルンに留学、ケルン音楽大学を最優秀の成績で卒業。ケルン市立オペラハウスオーケストラに在籍。帰国後リサイタルを数回開催。東宮御所にてコンチェルトを演奏。ハープを野畑潤子、メヒティルト・ロールムス、ヘルガ・シュトルクに師事。

指導方針

個人個人の違う個性を大切にして、才能を伸ばして行きたいと思います。ハープの場合ソロが上手になるだけではなく、室内楽、オーケストラ等でも経験を沢山することで、アンサンブルの楽しみも知ってほしいと思います。