教員・指導陣紹介

アレッシオ・ シルヴェストリン Alessio Silvestrin

[バレエ]グローバルクラス
[ダンス]コンテンポラリーダンス

略歴

モンテカルロ市グレース王妃ダンスクラシック・アカデミーを卒業後、スイス・ローザンヌのルードラ・ベジャール学校にて学ぶ。その後ベジャール・バレエ・ローザンヌ、リヨンオペラ座バレエ団にてダンサーおよび振付家として活躍。1999年よりウィリアム・フォーサイス率いるフランクフルトバレエ団に所属。2003年より日本を拠点にフリーランスアーティストとして活動を始め、日本国内および海外で様々な活動に関わる。 イタリア、ヴィチェンツァ音楽院「A.Pedderollo」でピアノを学び、モンテカルロ の「Ranieri III」音楽アカデミーでチェンバロを学ぶ。作曲家フランチェスコ・ヴァルダンブリーニの指導のもと作曲を学び、トリコルダーレ「Tricordale」と呼ばれる新しい音楽派に加わった。