教員・指導陣紹介

谷川 明 Akira Tanigawa

ピアノ

現在の活動

声楽家の伴奏ピアニストとして、リサイタル、演奏会、コンクール、オーディション等の伴奏を数多く務める一方、各オペラ団体での公演準備のピアニスト、コルペティトーレなども務める。

略歴

洗足学園音楽大学音楽学部ピアノ専攻卒業。同専攻科修了。

指導方針

音楽に対しては、いつも謙虚に!音に対する意識を充分に持ち、まずその音楽を深く理解して自分の物として演奏すべく、個人の感性表現を大切にして音楽の楽しさ、時には厳しさを共に学ぶ。学生一人一人が常日頃より、より高い目標、希望を熱く持っていただきたい。