教員・指導陣紹介

岡本 暁子 Akiko Okamoto

ピアノ

現在の活動

日本、ヨーロッパを拠点に、ピアノソロ、室内楽、ピアノ協奏曲等で、演奏活動を行っている。また後進の指導に力を入れており、音楽大学合格者を多数輩出し、コンクール受賞者を数多く輩出している。台湾・高雄市を始め、各地でピアニストを目指す人たちのための、ピアノマスタークラスを行っている。
岡本暁子ホームページ http://okamoto-akiko.music.coocan.jp/

略歴

桐朋女子高等学校(音楽科)、桐朋学園音楽学部演奏学科(ピアノ科)卒業。オーストリア国立モーツァルテウム音楽大学大学院(演奏家課程)修了。同大学Post Graduated修了。浜松国際ピアノアカデミーや、奨学金を得てHolland music sessions,ザルツブルグ国際サマーアカデミーなど多くの国際音楽祭に参加。選抜受講生によるアカデミーコンサートに出演。
ザルツブルグ国際サマーアカデミー終了コンサート(コンクール形式)第1位。
第24回PTNAピアノコンペティション全国大会特級入選。
第3回パドヴァ国際コンクール(イタリア)第1位。
これまでに、日本、オーストリア、ドイツ、イタリア、オランダ、スコットランド、台湾で演奏会を行う。スコットランド・エディンバラのリサイタルでは、音楽祭公式の批評に於いて、最高ランクの5つ星を獲得する。
PTNA全日本指導者協会正会員。

指導方針

自分自身で考え、音楽を作っていけるための指導を行います。その為に、奏法はもちろん、ハーモニーの知識、作曲家ごとのスタイルを勉強して、自分で自分の音を判断できる耳を鍛えます。
美術や文学や歴史、自然や数学といった、他の分野と音楽の繋がりを勉強して、音楽を広い視野で捉えられるようにします。
バロック、古典派、ロマン派、近現代、エチュード、協奏曲と、片寄りのないレパートリーを持てるようにレッスンしていきます。