教員・指導陣紹介

井藤 明子 Akiko Ito

[一般科目]一般教養

現在の活動

さまざまな芸術家や作品をより多くの人に紹介し、社会に 繋いでいくことを目指して活動しています。現在、活動分野としては大きく2つあります。クラシック音楽の分野では、コンサートホールや 音楽事務所、音楽祭等から 依頼を受け、コンサートの運営・制作に携わっています。また 美術の分野では、古美術専門誌の編集や取材コーディネート、骨董・伝統工芸品のセレクトなどを行っています。

略歴

津田塾大学卒業。福井県立音楽堂ハーモニーホールの開館事業及び企画 制作スタッフとして 勤務した後、2001 年からトッパンホールの企画制作に従事。2011年から音楽ホールや美術館の公立文化施設の事業計画や運営に携わるほか、音楽大学の公演事業責任者などに従事。 2019年からアートコーディネーターとして活動。

指導方針

今日、芸術(アート)はさまざまな形で社会に受け入れられ育まれています。講義では、コンサートを企画し制作する際に役立つ思考や発想、また美術を含めた今日のアートイベントの事例を学ぶことにより、皆さん自身が将来芸術とどう向き合い、活動していくかを一緒に考えていける内容にしたいと思います。