お知らせ

緊急事態宣言を受けて本学の対応について

2021.01.08

各位

1月8日から2月7日の間、緊急事態宣言が発出されましたが、今回大学等に対して一律臨時休校は求めず、感染防止対策の徹底と対面・遠隔授業の実施による学修機会の確保が求められています。この内容を受けて本学は引き続き対面と遠隔を併用し授業を実施し、1月中旬からは学年末試験を実施して参ります。

なお、今回の要請には不要不急の外出・移動自粛、特に20時以降の外出自粛が含められています。授業・試験・成果発表会、それに伴う練習等以外での活動は出来るだけ自粛し、各自の行動で身を守るようにして下さい。

特に飲食時の感染リスクについては十分に認識し、感染防止対策に努めて下さい。

なお、政府等の要請により方針変更がある場合はまたご連絡するので、今後の発信を確認するようにしてください。

以上