活躍する卒業生

山田 豊音楽・音響デザインコース

僕は音楽が好きで、4年間まっすぐ向き合って来ました。
今自分の心にあるのは、広い心で見守ってくれた家族、一緒に頑張った友達、演奏してくれた方々に向けての感謝の気持ちです。思い返せばいろいろな活動をしましたが、首都圏の音大生に直接声をかけてオーケストラを作り、前田ホールでコンサートやレコーディングをしたことや、ラッパーとして「はにかみーず」(ビックバンド)に加わりコンテストに出場し、最後はJazz Lifeに載ってしまったことが、特に刺激的でした。
また、人生の転機ともいえる最も幸運だった出来事は、恩師、渡辺俊幸先生に出会えたことだと思っています。多くの事を教えていただきましたが、とにかく、夢の実現の為に支え続けてくださいました。本当に、ありがとうございました。

現在、テレビドラマやアニメ、CM等の音楽の作曲に携わっています。在学中に渡辺俊幸先生から多くのことを学び、高めることができたスキルが今の仕事に直結していると思います。オーケストラを作ったり、自分の作品を創作するあらゆるプロセスで得た経験も活きています。これからは自分をさらに高め、多様なジャンルの作曲を行っていきたいと思っています。

Profile
2011年卒業。在学中は作曲家である渡辺俊幸氏に師事。 テレビドラマ「マルモのおきて」でデビュー以降、多くの作品に携わる。 近年の代表作は、映画「デスノート Light up the New world」、「一週間フレンズ」、 テレビアニメ「東京喰種」等。

※プロフィールはメッセージ掲載時のものです。

一覧へもどる