教員・指導陣紹介

小松 亮太 Ryota Komatsu

[ワールドミュージック]バンドネオン

現在の活動

マネージメント:ビクターミュージックアーツ
専属レコード会社:ソニー・ミュージックレーベルズ

略歴

1973年 東京生まれ。
2018年度より洗足学園音楽大学客員教授。
98年、ソニーミュージックよりCDデビューを果たして以来、国内はもとよりカーネギーホールやタンゴの本場ブエノスアイレスなどでタンゴ界における記念碑的な公演を実現している。アルバムは2017年までに22枚を制作。2003年にはアルゼンチン音楽家組合(AADI)、ブエノスアイレス市音楽文化管理局から表彰を受けた他、2015年にリリースした大貫妙子との共同名義アルバム『Tint』は、第57回「輝く!日本レコード大賞」の優秀アルバム賞を受賞。
葉加瀬太郎氏との共演による「情熱大陸」やテレビ朝日「スーパーJチャンネル」のOP曲「スターネオン」(作曲:鳥山雄司)でバンドネオンの音色を世に広めるとともに、自身の作曲活動も旺盛で、フジテレビ系アニメ『モノノ怪』OP曲「下弦の月」、TBS系列『THE世界遺産』OP曲「風の詩」、映画「グスコーブドリの伝記」(ワーナーブラザース配給・手塚プロダクション制作)、「体脂肪計タニタの社員食堂」(主演:優香)、NHKドラマ「ご縁ハンター」(主演:観月ありさ)のサウンドトラックなどを手掛けている。
これまでの共演者は、ミッシェル・ルグラン、イ・ムジチ合奏団、ミルバ、ジェイク・シマブクロ、ブロドスキ―・カルテット、石井竜也、石丸幹二、NHK交響楽団、小曽根真、織田哲郎、林英哲、佐渡裕、宮沢和史、藤沢嵐子、森山良子、など。

指導方針

多くのバンドネオン奏者が性急にタンゴ曲を弾くことに陥りがちだが、基礎能力をマスターするためのエチュードを中心に指導したい。