トップ > 音楽学部 > 指導陣紹介 > 声楽 - 指導陣

 指導員

山田 俊雄
山田 俊雄
現在の活動
日本歌曲、ドイツ歌曲、オラトリオ(宗教曲)、福祉の分野で演奏活動をしている。

Q
略歴
洗足学園音楽大学声楽専攻卒業、同大学専攻科修了。在学中第1回オペラ発表会「アマールと夜の訪問者」に出演する。1973年洗足学園音楽大学「第1回ドイツ音楽大学訪問演奏研修旅行」に参加、後に洗足学園より給費を受けてドイツ国立ハンブルク芸術大学に留学する。「神奈川県新人演奏会」「ドイツ歌曲の夕べ」「第九交響曲演奏会」「カンタータの夕べ」「箏曲演奏会」「フィガロの結婚」「蝶々夫人」「泥棒とオールドミス」「竜恋譜」「マルタ」「三人の女達の物語」「寝太」等々に出演。リサイタルも開催し演奏活動を行なっている。
(故)藤井典明、(故)秦志郎、(故)中山悌一、高折續、M.ギョーム、H.ヴェルナー、U.ゴンプの各氏に師事。二期会会員、東京ドイツ・リート演奏研究所会員、日本フーゴー・ヴォルフ協会同人。
指導方針
学生各々の能力や性格等を見極め、初めは基礎力を充実させ、それから演奏力の向上を目指す。そして、学生各々と私とが信頼関係を保ち、楽しく、厳しく、優しい心を持って指導にあたる。