トップ > 音楽学部 > 指導陣紹介 > 声楽 - 指導陣

 指導員

雨谷 善之
雨谷 善之
現在の活動
藤原歌劇団を中心に主にイタリアオペラに出演。また地方オペラ団の指揮や諸合唱団のヴォイストレーニング、合唱指揮。2005年10月マカオ国際音楽祭に招聘され「蝶々夫人」に出演。
略歴
洗足学園音楽大学卒業、同附属オペラ研究所修了。全日本学生音楽コンクール第2位、トスティ歌曲国際コンクール日本大会入賞。及び、日本歌曲秋篠賞受賞。99年ウィーンへ留学、名歌手ホアン・ポンス氏らに師事。2000年ウィーン国際ヴェルディコンサート、2002年ハンガリー国立ブダペストオペレッタ劇場、セゲド国立歌劇場、ペーチ国立歌劇場にて「微笑みの国」ツアーに参加。「マクベス」「ドン・ジョヴァンニ」のタイトルロールとして、またイタリアオペラにおいて30役で活躍。藤原歌劇団、新国立劇場合唱団に所属。2006年藤原歌劇団公演「蝶々夫人」に出演。
指導方針
専門である声楽、合唱、オペラなどだけではなく音楽全般を重視した表現の指導、声で人間の心の喜怒哀楽を伝え、ソロ以外の合唱、オペラ等を通じて社会人としての協調性を持ってもらう。