トップ > 音楽学部 > 指導陣紹介 > ピアノ - 指導陣

 指導員

竹原 暁子
竹原 暁子
現在の活動
ソロ、アンサンブルのコンサート活動を行なっている。また、本学で指導を行なう他、各地で指導法、演奏法について講座も行なっている。
略歴
東京芸術大学卒業。ハノーヴァー(ドイツ)、ヴィンタートゥール(スイス)に留学。ブゾーニ国際ピアノコンクール入選(イタリア)。1985年以降、日本ショパン協会例会など、国内外でオーケストラとの協演、リサイタルなどの活動を行なっている。
指導方針
在学中の試験を含む様々な演奏の機会に、“自分を表現する”演奏ができること、聴く人の心に伝わる演奏ができることを目標に、その音楽的、技術的手助けが教師の役目と考える。そんな演奏ができたという実感を体験することができれば、卒業後の進路に関わらず、その後の人生に、その経験が活かされるはずだから。音楽を勉強する喜びもそこにあります。