トップ > 音楽学部 > 指導陣紹介 > 打楽器 - 指導陣

 指導員

安藤 芳広
安藤 芳広
現在の活動
東京都交響楽団を中心にした演奏活動。打楽器アンサンブル、吹奏楽指導。
略歴
東京芸術大学卒業。1993年東京都交響楽団入団。95年より首席ティンパニ&打楽器奏者に就任。97年アフィニス文化振興財団の派遣によりベルリンへ留学。ベルリン・フィルのソロ・ティンパニスト ライナー・ゼーガースに師事。
指導方針
音楽の本質をとらえた「自然な音楽」は自然な演奏スタイルから生まれるということを体感してほしい。