トップ > 音楽学部 > 指導陣紹介 > 作曲 - 指導陣

 指導員

久行 敏彦
久行 敏彦
現在の活動
東京芸術大学非常勤講師を勤める。年2〜3曲室内楽を発表。2〜3年に1曲、オーケストラ作品を発表。
略歴
東京芸術大学音楽学部作曲科卒業後、同大学院音楽研究科修士課程修了。日本交響楽振興財団作曲賞入選。日本音楽コンクール作曲部門第2位入賞の他、受賞多数。
指導方針
大学は高校の次のステップであると同時に社会人としての活動を始める前のステップであることを、学生のみなさんには自覚していただきたいと思っております。