トップ > 大学院 > 入試Q&A

大学院の入試Q&A

洗足学園音楽大学大学院の入学試験についてのよくあるご質問です。
大学の専攻(楽器)と異なる専攻を受験できますか?
大学の専攻と異なる専攻(楽器)も受験できます。
洗足学園音楽大学を卒業していませんが、受験できますか?
大学を卒業した方(見込みの方)なら受験できますが、出願資格が決められていますので入学試験要項でご確認下さい。
洗足学園音楽大学を卒業していませんが、入試で不利になることはありませんか?
受験生の出身大学学部に関係なく、試験成績のみで合否を判定しますので不利になることはありません。
入学試験Ⅰ期とⅡ期の違いはありますか?
Ⅰ期は11月、Ⅱ期は3月に実施されますが、選考方法は同じです。試験科目の準備状況に応じて、受験して下さい。
キャンパスの見学はできますか?
基本的にはいつでも見学できますので、入試センターにお問い合わせください。
(Tel:044-856-2955)
入試の際に大学院内にて練習はできますか?
学内の練習施設であるエチュードステーションとブラックホール(音楽・音響デザイン、電子オルガンのみ)で入学試験開始初日~専門実技(課題)試験終了まで練習できます。利用時間は午前8時から午後6時までです。
面接は必ず受ける必要がありますか?
全受験生が面接を受けることになります。
面接での質問はどのような内容ですか?
大学院における研究目標、音楽大学卒業程度の知識等について質問します。
専門実技(課題)試験はどのように採点されるのですか?
専攻(楽器)別に複数の教員により客観的に採点されます。専門実技試験の課題、時間等が決められていますので入学試験要項でご確認下さい。
身体に障がい(視力、聴力および肢体不自由等)がある場合、受験に際して何らかの対応はありますか?
受験・就学に際して特別な措置を必要とする場合は、出願に先立ち、入試センターまでお問い合わせください。出願は措置内容決定後になりますので、早めにお問い合わせください。
※入学前に入学予定者を対象とした大学院カリキュラム説明会を実施し、全体並びに専攻(楽器)別のカリキュラムの説明や、受講希望科目についてのアンケートを行います。事前にカリキュラムについて理解することで、学生は1人1人の目的に合わせた研究活動をスムーズにスタートさせることができます。
○お問い合せ先  洗足学園音楽大学 入試センター  TEL:044-856-2955