ワールドミュージックコース

『チェンバロでアンサンブルを体験しよう!〜通奏低音奏法入門〜』&『クラシックギターってどこが凄いの?』

2017.08.01

8月26日、27日 オープンキャンパスにて、ワールドミュージック体験会第2弾を開催します。

『チェンバロでアンサンブルを体験しよう!〜通奏低音奏法入門〜』
講師:上薗未佳
8月26日(土)13時30分〜15時

数字をどのように和音にしていくか、という通奏低音(数字付き低音)奏法の入門編。その仕組みをご紹介し、実際に体験します!オーボエ、ヴァイオリン、チェロ専攻の先輩たちも、皆さんをお待ちしています。

『クラシックギターってどこが凄いの?』
講師:富川勝智
8月27日(日)14時30分〜16時

ルネッサンスギターからバロックギター…そして19世紀の「ギター黄金期」から現代まで…クラシックギターは500年に渡る歴史があります。エレキギターとアコギとの違いは?
…どんなレパートリーがあるのか?どんなことがクラシックギターでできるのか?…ワークショップ形式で説明します。

お申し込みはこちらです。
http://www.senzoku.ac.jp/music/admission/opencampus/