トップ > 受験生の方へ > イベント > 第18回洗足学園ジュニア音楽コンクール

News&Events

第18回洗足学園ジュニア音楽コンクール

グランプリ演奏会(本選)審査結果


コンクール(予選)審査結果


予備審査結果


打楽器部門
会場
予備審査 洗足学園音楽大学打楽器研究室
コンクール(部門別) 洗足学園 シルバーマウンテン
グランプリ演奏会(本選) 洗足学園 前田ホール
日時
予備審査 平成29年2月16日17日(木)(金)※音源審査・非公開
コンクール(部門別)

平成29年3月9日(木) 

午後14時~ ※一般公開
グランプリ演奏会(本選)

平成29年3月10日(金)

午後14時~ ※一般公開
表彰式・受賞者披露演奏会

平成29年3月10日(金)

午後18時30分~ ※一般公開

※演奏曲・伴奏・編成は予備審査と同一とします。

主催

洗足学園ジュニア音楽コンクール運営委員会

共催

学校法人 洗足学園

後援

音楽のまち・かわさき推進協議会

協賛

(株)黒澤楽器店 お茶の水ドラムコネクション
株式会社こおろぎ社
株式楽器コマキ楽器
(株)斉藤楽器製作所
野中貿易株式会社
パール楽器製造株式会社
(有)バロックミュージック
ブルーマレット株式会社
株式会社ヤマハミュージックジャパン

応募
資格

両部門共通:平成28年度に高等学校3年生以下の方

審査
部門

打楽器部門…(独奏)     小学生以下の部
               中学生の部
               高校生の部
(アンサンブル)       中学生以下の部

               高校生の部

 

 
応募
期間
平成29年1月23日(月)~平成29年2月13日(月)必着
応募
方法

◇ 手続き 
所定の参加申込書に必要事項を記入し、参加料払込受領書のコピー(原本は送らないでください)及び録音物(注意事項参照)3を同封の上、郵送にてお申し込みください。

注意)録音媒体: コンパクトディスク(オーディオ用CDデッキで再生できるデータのみで受付いたします。
        <MP3・WMA可>)
        上記の媒体を使用し、トラック1に収録してください。楽章毎にトラックが分割されている場合は、
        そのままで構いませんが、全体で5分程度におさめてください。
        コンパクトディスクに必ず、氏名または学校名を記入ください。


<郵送先> 〒213-8580
神奈川県川崎市高津区久本2-3-1
洗足学園音楽大学 事務局長室内
「洗足学園ジュニア音楽コンクール運営委員会事務局」担当山澤宛

 

◇ 参加料
予備審査:3,000円

注意)コンクール・グランプリ演奏会の参加料は予備審査を通過された後にお振込みいただきます。
         お間違いのない様にお願いします。


コンクール・グランプリ演奏会:(独奏)       5,000円
                                      (アンサンブル)   7,000円


 注意)・参加料の支払いは、振込のみとなります。
          ・振込人の名義は参加者名(アンサンブルは代表者名)としてください。
          ・振込手数料は参加者の負担でお願いします。
          ・振込は応募期間内(1月23日(月)~2月13日(月))に行ってください。

          ・振込後のご返金には応じかねますのでご了承ください。



◇ 振込先 三井住友銀行 溝ノ口支店 普通 0920005「学校法人 洗足学園」

 
審査
方法

◇ 予備審査:非公開で音源審査いたします。
◇ コンクール・グランプリ演奏会:公開のもと実技審査いたします。
注意)・受付順番と演奏順番は関係ありません。
         ・演奏順番は当事務局が抽選により決定し、下記詳細と共に郵送にてお知らせいたします。
         ・コンクール・グランプリ演奏会に関する詳細は予備審査通過者に直接通知いたします。
         ・コンクール・グランプリ演奏会は公開審査のため、未就学児の入場はお断りいたします。
            また、審査の妨げになりますので写真・ビデオ等の撮影および録音は固くお断りいたします。

結果
発表
予備審査:2月下旬までに参加者全員へ郵送にてお知らせいたします。コンクール・グランプリ演奏会:当日会場にて発表いたします。また、後日洗足学園のホームページ(http://www.senzoku.ac.jp/index.html)でも発表いたします。
表彰
予備審査を通過した個人、団体は「入選」となり、入選証を贈呈いたします。
予選では「金」「銀」「銅」「努力賞」をそれぞれ授与いたします。また、グランプリ演奏会(本選)では、各部ごとに「最優秀賞」を1組と「優秀賞」「奨励賞」をそれぞれ若干名、さらに、各部の「最優秀賞」受賞者の中よりグランプリにあたる「岡田知之賞」を1組と「準グランプリ」を若干名選出し、賞状と記念品を贈呈いたします。また、副賞として森茂教授によるレッスンを受講していただきます。なお、予備審査及び予選参加者には、審査員による「講評」をお渡しいたします。
受賞者
披露
演奏会
「岡田知之賞」及び「最優秀賞」受賞者には本選終了後、前田ホールにて開催される『洗足学園ジュニア音楽コンクール打楽器部門受賞者記念演奏会』に出演していただきます。
※演奏曲目は、予備審査~グランプリ演奏会で演奏した曲と同一とします。
お問い
合わせ

洗足学園音楽大学 事務局長室 担当 山澤洋之
〒213-8580 神奈川県川崎市高津区久本2-3-1
TEL:044-856-2981(平日10:00-17:00)
FAX:044-856-2977

E-mail:sjmc-pi@senzoku.ac.jp
審査員
審査委員長: 森 茂          
審査運営会: 石井 喜久子 小川 佳津子 高田 亮 中村 祐子 野本 洋介 藤井 むつ子
  古川 玄一郎 山澤 洋之 山本 晶子      
特別審査員: 岡田 知之 (グランプリ演奏会のみ)
*当日の審査員は、審査委員長及び特別審査員のほか審査運営会のメンバーを中心として選ばれます。
演奏曲

5分程度の自由曲。
(予備審査からグランプリ演奏会まで同一曲を演奏することとし、変更はできません。)
編成

アンサンブル部門…………打楽器のみによる2~10人編成
                                  (予備審査からグランプリ演奏会までのメンバーの変更はできません。)
                                   学校や学年混成で申し込む場合は、最高齢を基準とします。
                                  (例:中学生と高校生の混成団体の場合は「高校生の部」に申し込んでください。)

使用
楽器

基本的に洗足学園が提供する楽器をご使用いただきます。
ただし、アンサンブル部門で使用する特殊楽器に関しては、持ち込み可とします。

注意
事項

(予備審査)
・提出する音源は、音割れ等のノイズに配慮し、できる限り状態の良い物を使用してください。
・演奏会等の音源を使用する場合は、氏名や団体名をカットしてください。また、演奏の編集は禁止いたします。

(コンクール・グランプリ演奏会)

  • 予備審査通過団体には、当日の実施要項及びセッティング表・使用楽器リスト等をお送りいたします。
  • 規定時間以上の演奏は、時間の都合等で演奏を途中で切ることがありますが、採点には関係ありません。
  • 当日楽譜を使用される場合は、あわせて原譜をご持参ください。
  • 予選、グランプリ演奏会にかかる交通費、宿泊費、食事代等の諸経費は参加者負担となります。
  • 独奏の伴奏はピアノとします。伴奏者、譜めくりは各自同伴してください。伴奏者の年齢制限はありません。
  • 申込後の曲目の変更はいかなる場合も認められません。

・上記の規定に反した場合、審査運営会の判断により減点の対象になる場合があります。

  • 駐車場はございませんのでお車でのご来場はご遠慮ください。
  • 希望者は出場前にウォーミングアップ・ルームにて音出しが可能です。ただし、ウォーミングアップ・ルーム内の楽器には限りがございますのでご了承ください。希望者は後日送付いたしますセッティング表に明記の上ご提出ください。
 




第18回洗足学園ジュニア音楽コンクール TOP